料理
2017/3/28 (火)
春を感じるタケノコ弁当
料理人:桜井慶太
料理画像
料理人 桜井慶太
三瀧荘
広島市西区三滝町1−3
【営業時間】
昼:11時30分〜15時
夜:17時30分〜22時
【定休日】毎週水曜日
(問)082−537−0220
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【】
鮭と春野菜のステーキ
サーモン…25g×2切れ
小麦粉…少々
サラダ油…少々
ゆでタケノコ…2個
タラの芽…4本
こごみ…2本
黄パプリ…少々
酒…60ml
みりん…40ml
濃口しょうゆ…20ml


豚バラアスパラ巻き
豚バラスライス…2枚
アスパラガス…2本
片栗粉…少々
だし…60ml
酒…小さじ2
みりん…小さじ2
生姜すりおろし…少々
濃口醤油…小2

タケノコの混ぜご飯
豚ミンチ…50g
ゆでタケノコ…1個
ゴマ油…少々
ごはん…200g
だし…90ml
濃口しょうゆ…小さじ2
みりん…小さじ2
酒…小さじ2
砂糖…小さじ1
ミニトマト…2個
ニンジン…少々

作り方
≪作り方≫
  1. 【サーモンと春野菜のステーキ】ゆでタケノコは4等分に切り水洗いする。こごみは掃除しておく。タラの芽は石づきを取って下に切り目を入れる。パプリカは棒状に切る。
  2. タラの芽とこごみはボイルする。
  3. サーモンに小麦粉をつけて油を入れたフライパンで焼く。
  4. サーモンに火が入れば、ボイルした野菜とパプリカを入れ、酒60ml、みりん40ml、濃口しょうゆ20mlを加え煮詰める。
  5. 【豚バラアスパラ巻き】アスパラガスは下のかたい部分を取って、上から1/3くらいで2つに切る。サッとボイルする。
  6. 豚バラスライスに片栗粉をつけて、アスパラを巻き、フライパンで焼く。焼けたら半分に切ってフライパンに戻す。
  7. だし60ml、酒小さじ2、みりん小さじ2、砂糖小さじ2、生姜すりおろし少々、濃口醤油小2を入れて、
  8. からめながら火を入れる
  9. 【タケノコの混ぜご飯】ゆでタケノコは洗って、千切りに切る。
  10. ゴマ油を入れたフライパンで豚ミンチを炒め、千切りのタケノコを加え炒め、だし90ml、濃口しょうゆ小さじ2、みりん小さじ2、酒小さじ2、砂糖小さじ1を入れて、3〜4分煮詰める。
  11. ボウルにご飯200gを入れ、煮詰めた(9)を加えて混ぜ込む。
  12. 混ぜご飯、おかずを盛り付け、ミニトマトと、ボイルしたニンジンをあしらう。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.