バックナンバー ランキンLand!
バックナンバー
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月

2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年
4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月

2012年2月24日のテーマ

料理の鉄人 「金のつぶパキッ!とたれ とろっ豆」

画像

今回使用した商品

ミツカン
金のつぶ パキッ!とたれ とろっ豆

  • ★鉄人のお店
  • 創作料理 稲茶

  • 広島市中区鉄砲町7-13

  • 082-212-1730

  • ★鉄人のお店
  • 韓国台所料理 茶や

  • 広島市西区中庚午中1-4-45

  • 082-271-1543
  • ★鉄人
  • 広島酔心調理製菓専門学校

  • 広島市西区福島町2-4-1

  • 082-231-8700
ミツカン「金のつぶ パキッ!とたれ とろっ豆」
ピリ辛納豆丼
画像
材料 (2人分)

納豆=1パック、合びきミンチ=100g、豆板醤=小さじ1、サラダ油=大さじ2、きざみネギ=少々、卵黄=2個、ごはん=2杯分、ごま油=少々、もみのり=少々
【A】
酒=50cc、濃口しょうゆ=大さじ1弱、みりん=大さじ1

作り方
  1. 納豆はパックからザルに移し、ぬるま湯で洗い水気を取っておく
  2. フライパンにサラダ油を熱し、豆板醤を入れ香りが出るまでいためる
  3. 小鍋にミンチ肉と【A】をあわせ、よくなじませてから火にかけ、太めの箸でいり、煮汁が少しになるまで火を入れる
  4. (2)に(3)を入れ、なじんだところに(1)をいれ 火が入ったら納豆の味付液を入れ、火を止めてからごま油を入れる
  5. 丼にごはんを入れ、もみのりをしき (4)を盛り、ねぎ・卵黄を盛り仕上げる
ふわとろ納豆チジミ
画像
材料

納豆=1パック、もち米の粉=100g、たまご=1個、鶏もも肉=100g、キムチ=100g、白ネギ=1/2本、水=300cc、とろけるチーズ=30g、ごま油大さじ2

作り方
  1. 鶏もも肉は小口サイズに。キムチは千切り、白ネギはみじん切りにする。
  2. ボウルにもち米の粉、たまご、納豆、鶏もも肉キムチ、白ネギ、水、納豆のたれ、とろけるチーズをいれて混ぜる。
  3. 熱くしたフライパンに混ぜた材料を流し、強火で焼き、こげ目がついたらひっくり返し中火で5分くらい焼く。
納豆の豆腐チゲ
画像
材料

納豆=2パック、豚3枚肉=80g、じゃがいも=1個、アサリ=10個、すりおろしニンニク=小さじ1、玉ねぎ=1/4個、白ネギ=1/2本、絹豆腐=1/2丁、とうがらし=大さじ1、コンソメだし=400cc、ししとう=3個、合わせ味噌=大さじ3

作り方
  1. 豚3枚肉を3cmに切る
  2. じゃがいもはいちょう切り、アサリは水で洗う、玉ねぎは薄切り、ししとう、白ネギは2cm長さに、絹豆腐は水を切っておく。
  3. 熱くした鍋に豚肉を入れ、色が変わるまでいため、じゃがいも、アサリ、ニンニクを入れて混ぜ、そこにコンソメだしを流し、玉ねぎ、白ネギを入れ沸とうさせる。
  4. アクを取り、絹豆腐をスプーンを使って入れ、納豆、合わせ味噌、とうがらしを入れる。
  5. 再度沸とうしたらししとうを入れてできあがり。
納っとく洋風寿司
画像
材料 (4人分)

【寿司飯】
白飯=400g、ミツカン すし酢昆=適量、パセリ(みじん切)=大さじ2、セロリ(角切り 塩もみ・生 お好みで)=160g、音戸ソフトしらす(ちりめん)=80g、広島産レモン(しぼり汁)=1/2個
【タルタル】
納豆=1パック、マグロの赤身 角切り=120〜150g、ミツカン 追い鰹つゆ=50cc、イカ=85g、アボガド(角切り)=1/2個、長いも(角切り)=100g、きゅうり(角切り)=1/2本、塩・コショウ=適量
【付け合せ】
スライスレンコンとチーズの薄焼き、バルサミコソース、菜の花(茹でてバターソテー)、ふきのとう(天ぷら)

作り方
  1. 温かいご飯に、すし酢・セロリ・パセリ・ちりめんを混ぜあわせ、味を確認しながらレモン汁・塩コショウをして寿司飯にする
  2. 納豆・まぐろ・イカ・アボガド・長いも・きゅうりを混ぜ合わせ、レモン汁・塩コショウで味を整える。
    (マグロは表面をソテーして追い鰹つゆでマリネする)
  3. セルクルのような型抜きに(1)の寿司飯をつめ、(2)のタルタルをのせ型を抜く。
  4. お皿にバルサミコソースをデコレーションして、洋風寿司をのせ、季節感のあるものを添える。


2012年2月17日のテーマ

「子どもから大人まで楽しめる 佐世保・嬉野のたび」

  • 画像
  • 九十九島水族館 海きらら

  • 長崎県佐世保市鹿子前町1008

  • 0956-28-4187

  • 画像
  • ハウステンボス

  • 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

  • 0570−064−110
  • 画像
  • 志田焼の里博物館

  • 佐賀県嬉野市塩田町久間乙3073

  • 0954-66-4640
  • 画像
  • ホテル翠華園

  • 佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲333

  • 0954-42-2111


2012年2月10日のテーマ

料理の鉄人 「日清 出前一丁担々麺」

画像

今回使用した商品

日清 出前一丁担々麺

日清 出前一丁担々麺の鉄人
香り豊かシャキシャキじゃがいも入り担々麺
画像
材料

じゃがいも(メークイン)=50g、豚ミンチ=50g、ニンジン=10g、ニラ=適量、おろしにんにく=少々、いため油=1袋、濃口しょうゆ=大さじ1/2、こしょう=少々、酢=小さじ1、日本酒=小さじ1、ごま油=小さじ1

作り方
  1. じゃがいもを2〜3mm角の細切りにし水にさらす。
  2. ニンジンも同じく細切りに、ニラは3cmの長さに切る。
  3. (1)のじゃがいもをサッとボイルし、色が透き通ったら引き上げざるにあげる
  4. 熱した中華なべにいため油を入れ、豚ミンチ、おろしにんにく、濃口しょうゆ、コショウ、日本酒を入れいため、香りが出たら ジャガイモ、ニンジン、ニラを加えいため、酢をいれ仕上げにごま油を入れる
  5. レシピどおりに作った担々麺の上にかけて出来上がり。
エビチリ揚げ担々麺
画像
材料

小海老=16匹100g、 しめじ=40g、 ピーマン・パプリカ=各適量、 白ねぎ=10g、 おろしにんにく=少々、いため油=大さじ2、 出前一丁担々麺=1袋、塩=ひとつまみ、こしょう=少々、水=350cc、砂糖=小さじ1/2、水溶き片栗粉=大さじ1

作り方
  1. 白ねぎはみじん切り、しめじは一口大、ピーマン・パプリカは細切りにする。
  2. 出前一丁の麺をボイルしザルに上げ流水で冷やし、水をよく切り油をまぶし5分くらい置く
  3. 深い鍋に少なめの油(180度)をいれ、(2)の麺を揚げ、皿に盛る。
  4. 小海老は片栗粉(分量外)でもみ、流水で洗い流し汚れを取り、塩ひとつまみ、こしょう、片栗粉(分量外)大さじ1/2を加え味をつける
  5. 熱湯を沸かし(4)の小海老、しめじ、ピーマン・パプリカを加えボイルする
  6. 中華なべにいため油を入れ、弱火でおろしにんにく、白ねぎをいため香りをだす
  7. 火を強火にし、水と付属の粉スープ、砂糖を加えひと煮立ちさせる
  8. (7)を水溶き片栗粉でとろみをつけ、(5)の具材をいれ、最後に液体スープを加えかき混ぜ、揚げた麺にかけて出来上がり
担々食べチャオ
画像
材料

出前一丁担々麺=1袋、 トマト=1/2個、 チーズ=適量、 水菜=適量、 レモン=1/2個

作り方
  1. 水菜は4〜5cmに、トマトは角切りにする
  2. オーブンシートにトマトとピザ用チーズをのせ180度のオーブンでチーズが溶けるまで焼く
  3. 担々麺をレシピどおりにつくり、その上に(2)を乗せて出来上がり
小松満里デラックス タンタンチヂミ
画像
材料

【A】
冷凍海鮮(ホタテ・イカ)=250g、 ちくわ=2本、 カニカマ=2本、 青ねぎ=3本

卵=1個、 小麦粉=100g、 水=100cc、 酢=大さじ3、サラダ油=大さじ3、砂糖=6g、ごま油=適量

作り方
  1. たれをつくる。 酢・サラダ油、付属の粉末スープ・液体スープ、砂糖をまぜる
  2. 小麦粉に水・卵を加えまぜる
  3. (2)に【A】とゆでた麺を入れ混ぜる
  4. (3)を焼く、焼きあがったらごまを振って出来上がり。


2012年2月3日のテーマ

気になる数字「ナンバークイズ」

  • 画像
  • 広島市安佐動物公園

  • 安佐北区安佐町動物園

  • 082-271-9139

  • 画像
  • トヨタカローラ広島 西支店

  • 西区庚午中1-18-25

  • 0120-647-104
  • 画像
  • マギー オーブンマジック

  • ネスレ アミューズ