バックナンバー ランキンLand!
バックナンバー
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月

2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年
4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月

2012年9月28日のテーマ

きのこ オリジナル料理対決

  • 画像
  • ★絶品の豚肉を北広島町で発見
  • 舞ロードIC千代田
  • 山県郡北広島町有田1122
  • TEL:0826-72-0171
  • 画像
  • へんぽこ茶屋
  • 山県郡北広島町本地4292
  • TEL:0826-72-0818
  • 画像
  • 東海飯店
  • 広島市南区松原町2-37 ひろしま駅ビルASSE2F
  • TEL:082-261-2355

ホクト お料理レシピ
小松さんレシピ
【アジときのこのパラダイスープ】
画像
材料(4人分)

◆アジ=適量 ◆大葉=5枚 ◆エリンギ=1P ◆マイタケ=1P ◆ブナシメジ=1P ◆ブナピー=1P ◆もやし=1袋 ◆豆腐=半丁 ◆白菜=3枚 ◆ネギ=適量 ◆すだち=1個

調味料

◆スープの素(昆布+いりこ+鰹)=適量 ◆中華だし=小さじ2 ◆片栗粉=大さじ3 ◆ごま油=小さじ2 ◆しょう油=大さじ2 ◆酒=大さじ2 ◆黒コショウ=適量

作り方
  1. キノコは各種半株づつ細かくみじん切りにして中華だしで炒め、冷ましておく。
  2. アジを3枚におろしてたたき、刻み大葉と混ぜ合わせ、冷めたら(1)を混ぜ、片栗粉を入れて一口大の団子にしておく。
  3. 鍋に1000ccの水を入れ、各だしの素を入れ、丸めておいた団子を沸騰させ、エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー、白菜、豆腐、もやしを入れ、団子が浮いて来たらごま油、しょう油、酒を少し加えて完成
小松さんレシピ
【きのことはんぺんのハンペェ〜ンじゃないピザ】
画像
材料(2人分)

◆はんぺん=2枚 ◆ピザ用チーズ=一握り ◆アスパラ=2本 ◆パプリカ(赤、黄)=各2分の1個 ◆プチトマト=4個 ◆ エリンギ=半株 ◆ マイタケ=半株 ◆ブナシメジ=半株 ◆ブナピー=半株 ◆レタス=4枚

調味料

◆明太マヨネーズ=大さじ2 ◆黒コショウ=適量

作り方
  1. はんぺんは、まな板に置き、横から包丁を入れ半分の厚さににしておく。
  2. キノコは明太マヨネーズで軽く炒め、半分に薄くした、はんぺんの上に乗せる。
  3. その上にパプリカ(赤、黄、縦に薄くスライスしたもの)アスパラも斜めにそぎ切りして上に乗せる。プチトマトのスライスしたもの、ピザチーズをのせ、フライパンでチーズがとろけるまで弱火で焼く。(オーブンでも良い)
  4. ちぎったレタスに乗せ、包んで 食べる。

王さんレシピ
【きのこたっぷりシュウマイ】
画像
材料(30個)

◆豚ミンチ=300g ◆玉ねぎ=100g ◆エリンギ=50g ◆舞茸=50g ◆しめじ=50g ◆ブナピー=50g ◆焼売の皮=30枚

調味料(焼売分)

◆濃口しょう油=大さじ2 ◆塩=小さじ1/2 ◆日本酒=大さじ2 ◆コショー=小さじ1/2 ◆ごま油=大さじ2 ◆片栗粉=大さじ6

タレ

◆舞茸=30g ◆しめじ=30g ◆エリンギ=30g ◆ブナピー=30g ◆しょう油=50cc ◆酢=50cc ◆ごま油=30cc

作り方
  1. エリンギ、舞茸、しめじ、ブナピーを荒みじん切りにする。
  2. 玉ねぎはみじん切りに、1と一緒に片栗粉をまぶす。
  3. ボールに豚ミンチを入れ粘りが出るまで良く混ぜる。
  4. 粘りが出たら各調味料(片栗粉を除く)を加え更に混ぜる。
  5. 味が全体になじんだら、2を入れ軽く混ぜ、焼売の皮に包み、沸騰した蒸し器で約12分蒸して出来上がり
タレの作り方
  1. 各キノコをサッとボイルしみじん切りにする。
  2. しょう油、酢、ごま油を合わせ、(1)を加え出来上がり。
ポイント

玉ねぎだけにつなぎの片栗粉をまぶすので、出来上がりが粉っぽくならない。

王さんレシピ
【秋の味覚たっぷり豚肉丼】
画像
材料(2人分)

◆豚三枚肉=120g ◆舞茸=30g ◆エリンギ=30g ◆ブナピー=30g ◆しめじ=30g ◆ピーマン、パプリカ(赤、黄)=適量 ◆レタス=適量 ◆卵=2個 ◆ご飯=適量 ◆おろししょうが=適量 ◆炒め油=大さじ2

調味料

◆しょう油=大さじ3 ◆テンメンジャン=大さじ1 ◆日本酒=大さじ1 ◆塩、コショウ=少々 ◆鶏ガラスープ=120cc ◆ごま油=小さじ1

作り方
  1. 豚三枚肉は3mm位の薄切りにし、一口大の大きさに切る。
  2. 各キノコはも一口大に切る。
  3. ピーマン、パプリカ、は細切りにする。
  4. レタスは千切りにする。
  5. 卵は卵黄だけ取り出すか、温度卵(半熟)にする。
  6. 熱した中華なべに、炒め油を入れ、豚肉、おろししょうが、日本酒、しょう油、テンメンジャン、塩、コショウを順に入れ炒める。
  7. 次に(2)、(3)を加え更に炒め、火が通ったら鶏ガラスープ、ごま油を入れ香りをつける。
  8. 丼にご飯を入れ、レタスを周りに盛り付け、(7)をのせ、その上に2の卵を置き出来上がり。
ポイント

豚肉はよく炒めて香ばしくしてから、スープを入れる



2012年9月21日のテーマ

ハッピーママライフ「大豆の魅力発見!」

  • 画像
  • ★懐かしの喫茶店
  • シャモニーモンブラン本店
  • 広島市中区堀川町3-17
  • TEL:082-241-2726
  • 画像
  • ★懐かしの喫茶店のお隣
  • 炉ばた焼 陣太鼓
  • 中区堀川町3-17
  • TEL:082-246-4873
  • 画像
  • ★老舗みそ製造会社
  • 新庄みそ吉田工場
  • 安芸高田市吉田町長屋1384
  • TEL:0826-52-2238

みそを使った お料理レシピ
【豆乳シチュー みそ仕立て】
画像
材料(4人分)

とり胸肉=200g、みそ=大さじ2、サトイモ=400g、豆乳=900cc、玉ネギ=大1個、固形コンソメ=1個、ニンジン=大1本、水=300cc、ブロッコリー=7房、バター=20g、枝豆=適量、生クリーム=100cc、塩・コショウ=少々

作り方
  1. サトイモ・ニンジン・玉ネギを乱切りに、鶏肉とブロッコリーは一口大に切る
  2. 鍋で鶏肉を焼き色がつくまで炒め、サトイモ・ニンジン・玉ネギを加え炒める。油がまわったら水を加え、水分がなくなるまで煮込む。
  3. 豆乳を入れ、煮立ったら薄力粉を振りいれ、バター・みそ・生クリームを入れ、塩・コショウで味を整える
  4. 仕上げ直前にブロッコリー・枝豆を入れ完成。
【とろっと餃子 みそ仕立て】
画像
材料(4人分)

納豆=1パック、ピザ用チーズ=100g、ハム=4枚、みそ=小さじ1、シソ=10枚、餃子の皮=30枚、エノキダケ=適量、枝豆=適量

作り方
  1. ボウルに細かく切ったハム・シソ・えのき・納豆を入れる
  2. さらに枝豆、みそを入れて混ぜる
  3. 皮に(2)とチーズをいれて 2つ折りして包む
  4. 少なめの油で揚げれば完成

2012年9月14日のテーマ

秋のトレンド大変身

画像

★大人女子ファッション

広島パルコ

広島市中区本通10−1
TEL:082-542-2111

  • 画像
  • ★広島パルコ
  • Po
  • 新館3階
  • TEL:082-542-2080
  • 画像
  • ★広島パルコ
  • ロペ
  • 本館2階
  • TEL:082-542-6688
  • 画像
  • ★広島パルコ
  • スキンフード
  • 本館地下1階
  • TEL:082-236-6757
  • 画像
  • ★「お、ねだん以上。」のインテリア
  • ニトリ広島宇品店
  • 広島市南区宇品西4-1-46
  • TEL:0120-110-180
  • 画像
  • ★髪と地肌を保湿
  • ウィスタリア フィールド
  • 広島県広島市中区中町9-12
  • TEL:082-240-1058

2012年9月7日のテーマ

ハッピーママライフ「ヘルシー&おいしい特集」

画像

ランキンLand!×クルール

ハッピーママライフ

大塚製薬 Soylution 大豆だいすき!プロジェクト

≫「大豆育て隊」ブログはこちら

  • 画像
  • 画像
  • ★古民家でヨガ体験
  • 寺子屋しゃんてぃ
  • 広島市安佐南区古市2-6-1
  • TEL:082-247-8529
  • 画像
  • 画像
  • ★新鮮!野菜寿司
  • 旬菜すし鮮 きずな屋
  • 広島市中区堀川町5-12
  • TEL:082-249-0873

簡単おいしい! 大豆料理
【大豆照り焼きハンバーグ】
画像
材料(4人分)

大豆(水煮)=200g、鶏ひき肉=200g、玉ねぎ=1個、おから(もしくはパン粉)=大4、薄力粉=大4、しょうゆ=小4、大葉=5枚(半量は飾りに使う)、たまご=1個
【タレ】豆乳=大4、ハチミツ=小2、さとう=小2、しょうゆ=大2、みりん=大4、酒=大2
【仕上げ】青ねぎ=少々、こしょう=少々、白ごま=小1

作り方
  1. しっかり水気を切った大豆、鶏ひき肉、玉ねぎ、おから、薄力粉をボールに入れ混ぜ合わせる
  2. 千切りした大葉(2枚半分)を加えて混ぜる
  3. たまごを加えて混ぜる
  4. ハンバーグの形に整え、フライパンで焼く
  5. (4)を焼いている間にタレを作る。豆乳、ハチミツ、さとう、しょうゆ、みりん、酒を混ぜる
  6. (4)に(5)をからませながら煮込む
  7. 仕上げに大葉の半量を敷き、ハンバーグをのせ、青ねぎ、こしょう、白ごまをかける
【大豆のカリカリ揚げ】
画像
材料(4人分)

大豆(水煮)=195g、片栗粉=適量、サラダ油=適量、白ごま=適量
【タレ】しょうゆ=小1、さとう=大2、豆乳=大1

作り方
  1. ビニール袋に水気を切った大豆と片栗粉を入れ、よく混ぜる
  2. (1)をサラダ油できつね色になるまで揚げる
  3. タレを作る。耐熱皿にしょうゆ、さとう、豆乳を入れ混ぜ、電子レンジで約30秒加熱(500Wの場合)
  4. (3)の中に揚げて油を切った大豆を入れて混ぜる
  5. 仕上げに白ごまをちらす