バックナンバー ランキンLand!
バックナンバー
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月

2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年
4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月

2012年10月26日のテーマ

おいしい鍋をたべよう!

  • 画像
  • ★一度で2度楽しめる2食鍋
  • むさし土橋店
  • 広島市中区榎町10-23
  • TEL:082-291-6340
  • 画像
  • ★ミツカン
  • 〆まで美味しい鍋つゆ
  • CM撮影舞台裏
  • 画像
  • ★アレンジレシピを教えてもらおう
  • イタリア料理 ラ・セッテ
  • 広島県広島市中区広瀬北町2-28-1
  • TEL:082-297-1207

とんこつしょうゆシチュー鍋 (4人分)
画像 画像 画像
材料

上の画像を参照してください

作り方
  1. トマトは半分に。白菜は4cm幅に。白ねぎは斜めに。サバは筒切りにする。
  2. 鍋にだしをいれ、具をすべて入れ、沸騰させる。
  3. アクをひき、生クリームを加え軽く煮込む。
  4. 室温のバターと小麦粉を練り合わせ、(3)のスープを軽く加えまぜる。
  5. (4)を入れ、とろみをつけて完成!
  6. 具を食べた後の〆は、パッパルデッレ(大きめの平打ちパスタ)を入れて楽しんで。

2012年10月19日のテーマ

秋のおでかけ 三次特集

  • 画像
  • ★新作ワイン入荷
  • 広島三次ワイナリー
  • 三次市東酒屋町445-3
  • TEL:0824-64-0200
  • 画像
  • ★県北のママ向け情報誌
  • Cappemam(カッペマ)
  • ※三次庄原地区のセブンイレブン等で販売中
  • 画像
  • ★木のぬくもりを感じる
  • 木のおもちゃHANA
  • 三次市江田川之内町503-1
  • TEL:0824-66-1896
  • 画像
  • ★親子で行けるグルメ
  • 居食屋Kitcen YotsubaFactory
    (よつばファクトリー)
  • 三次市西酒屋町109-1
  • TEL:0824-55-6699


2012年10月12日のテーマ

豆乳オリジナル料理対決!!

画像

今回使用した商品

キッコーマン飲料
『おいしい無調整豆乳』・『調製豆乳』


商品について ホームページ ≫こちらから

住本さんのレシピ
【新米 de チヂミ】
画像
材料(2枚分)

◆ごはん=150g ◆豚肉(こま切れやひき肉)=100g ◆みりん=大1 ◆しょうゆ=大1 ◆長いも=100g ◆白ねぎ=30g ◆ニラ=50g ◆枝豆=20g ◆ピザ用チーズ=30g ◆ごま油=適宜 ◆ポン酢=お好みでつけだれとして

★ごま=適量 ★卵=1個 ★豆乳=50cc ★片栗粉=大さじ2 ★塩=ひとつまみ

作り方
  1. ニラ、長ねぎは食べやすい大きさに切り、長芋はすりおろし、枝豆は茹でておく。
  2. 豚肉は細かく切って、フライパンで炒め、みりんとしょうゆを加えてさらに炒りつける。
  3. ボウルに★の材料を合わせ、ごはん、(1)、(2)、チーズを入れてよく混ぜる。
  4. フライパンにごま油を熱し、半量入れて中火で焼いていく。
  5. 2〜3分焼いたら、大きめのお皿やフライパンの蓋にすべらせて、ひっくり返す。
  6. 返したら、ヘラなどでギュッギュッと押しつけるようにしてさらに2〜3分焼いて完成。
ポイント

・ひっくり返したらしっかりと抑えるようにして焼く。真ん中もしっかり焦げ目をつけるため

・生地はできるだけ早めに作って置いておくとより美味しい

・焼くときは多めの油で焼く

住本さんのレシピ
【豆乳だし巻き卵】
画像
材料(1本分)

◆卵=3個 ◆顆粒だし(かつお)=小2 ◆砂糖=大2 ◆片栗粉=小1 ◆豆乳=100cc ◆サラダ油=大2

作り方
  1. 卵を溶き、顆粒だし、砂糖を入れ混ぜ、豆乳を加え混ぜる。
  2. フライパンに薄く油をひき、中火で3〜4回にわけ卵焼きを作る。
ポイント

片栗粉を入れることで、豆乳のお出汁をしっかりと卵に閉じ込めてくれる。ただ、フライパンに流し込む前にはよく混ぜること。


末武さんのレシピ
【キムチ鍋 feat.豆乳】
画像
材料(2人前)

◆豆乳=200ml ◆水=100ml ◆キムチ=50g ◆ナス=1本 ◆ハム=適量 ◆ごま油=大さじ2 ◆鶏がらスープの素=小さじ1

作り方
  1. 鍋にごま油をひき、ハム、ナス、キムチを炒める。
  2. 軽く炒まったら、豆乳と水、鶏がらスープの素を入れる。
  3. 火が通ったら仕上げのごま油をたらす。
末武さんのレシピ
【豆乳たまご】
画像
材料(2人前)

◆卵=1個 ◆豆乳=200ml ◆麺つゆ=適量 ◆茹でた枝豆=適量

作り方
  1. 卵をボウルに割り入れ、菜箸で白身を切るように混ぜる。
  2. (1)に豆乳を加え、泡立てないよう、まんべんなく混ぜる。
  3. (2)を器に移し、ふんわりとラップをかけたら電子レンジ強で2〜3分加熱。
  4. 麺つゆをかけ、茹でた枝豆を散らして出来上がり。

小松さんのレシピ
【愛情たっぷり豆乳ぞうすい】
画像
材料

◆ご飯=茶碗1杯分 ◆調製豆乳=1L ◆サツマイモ=1本 ◆ナス=1本 ◆アスパラガス=5〜6本 ◆ウインナー=4本 ◆枝豆=適量 ◆パプリカ(赤・黄)=各少々 ◆なめ茸=1瓶(120gくらい) ◆チーズ=適量 ◆卵=2個 ◆塩・粒コショウ=各少々 ◆バター=10g

作り方
  1. サツマイモとナスは短冊切りにして水にさらす。アスパラは斜めに削ぎ切り、パプリカはそれぞれみじん切り、ウインナーは輪切りにする。
  2. バターをひいたフライパンでウインナーとサツマイモを炒め、炒まってきたらナス、アスパラを加えてさらに炒める。
  3. (2)に豆乳を入れ、ふつふつしてきたらご飯を入れる。
  4. なめ茸を加えて、塩・粒コショウで味を調え、上から溶き卵を回し入れ、最後にチーズを乗せて、彩としてパプリカと枝豆を散らす。
小松さんのレシピ
【秋の実満載ホッとするケーキ】
画像
材料

◆ホットケーキミックス=400g ◆調製豆乳=500ml ◆卵=2個 ◆バター=20g ◆サツマイモ=1本 ◆栗の渋皮煮(甘露煮でも可)=5個 ◆チーズ=適量 ◆板チョコ・ジャム=適宜

作り方
  1. サツマイモをさいの目に切り、水にさらす。アクが抜けたら水を切って、電子レンジに約3分かける。栗の渋皮煮もさいの目切りにしておく。
  2. ホットケーキミックスと卵と豆乳を混ぜ合わせた生地を、バターをひいたフライパンに流し入れる。ふつふつしてきたら、サツマイモと栗をパラパラと散らす。
  3. (2)の上から生地を少し加え、ふっくら感を出す。
  4. (3)がこんがりと焼けてきたらひっくり返し、ひっくり返した面も焼けてきたら、仕上げに少量のバターを足し、こんがり感を出す。
  5. 最後に再度ひっくり返し、チーズを乗せて、トロ〜リ感を出して出来上がり。
  6. トッピング:板チョコは溶かしてチョコソースに。お好みのジャムを添えて。


2012年10月5日のテーマ

秋の女子旅!こんぴらさんへGo!

  • 画像
  • ★こんぴらさん
  • 金刀比羅宮
  • 香川県仲多度郡琴平町
  • 画像
  • ★香川県の県民食を食す
  • 宮川製麺所
  • 香川県善通寺市中村町1-1-20
  • TEL:0877-62-1229
  • 画像
  • ★伝統の味
  • 本家船々堂
  • 香川県仲多度郡琴平町952
  • TEL:0877-73-2020
  • 画像
  • ★こんぴら帰りの癒し宿
  • こんぴら温泉 華の湯 紅梅亭
  • 香川県仲多度郡琴平町556-1
  • TEL:0120-459-034
  • 画像
  • ★金刀比羅宮境内石段500段目
  • 神椿 資生堂パーラー
  • 香川県仲多度郡琴平町892-1
  • TEL:0877-73-0202