バックナンバー ランキンLand!
バックナンバー
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月

2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

2010年
4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月

2014年2月28日のテーマ

マルちゃん焼そば 広島ご当地焼そばレシピに挑戦!

画像

★今回使用した商品

マルちゃん焼そば 3人前

商品について 詳しくは『東洋水産』ホームページへ!
>>ホームページはこちら

  • 画像
  • 画像
  • 山科水産
  • 広島市中区江波南2-17-34
  • 082-293-6221
  • 画像
  • 画像
  • 天ぷら食堂 田丸
  • 広島市西区大芝1-14-7
  • 082-230-9141
  • 画像
  • 画像
  • フルーツショップ タマル
  • 広島市南区猿猴橋町6-20
  • 082-262-0036
  • 画像
  • 画像
  • 井上商店
  • 広島市中区堺町1-6-7
  • 082-234-046
広島満喫カキ焼そば
画像 画像
材料 (3人分)
作り方
  1. 生カキは塩を振ってアク抜きをして洗い、水分を切っておく
  2. キャベツを千切りにし、盛り付けの皿に敷いておく
  3. トマトを串切りにしておく
  4. 小松菜はさっとボイルし、3cm位に切っておく。シイタケ、白ネギはみじん切り、青ネギも刻んでおく
  5. 付属のソースを水で割り、片栗粉を入れ溶いておく
  6. (4)の野菜を炒め、(5)と天かすを入れ、ふつふつさせる
  7. 別のフライパンをあたため、麺を軽くほぐし、両面がパリパリになるように焼く
  8. 生ガキに片栗粉をつけて焼く。両面がこんがりしてきたらブラックペッパーをふり、白ワインを回し入れ、中央にバターを置き蒸し焼きにする
  9. (2)の皿に麺を置き、(6)のソースをかけ、その上にカキをのせ、トマトを飾り、食べる直前にレモンをカキの上に搾り完成!


2014年2月21日のテーマ

まじめにコツコツ 尾道こだわりの技探訪

  • 画像
  • 画像
  • ★広島市内で発見 主婦に人気
  • 食雑貨マーケット
    くらしマルシェ/365
  • 広島市西区草津新町2-5-15
  • 082-270-3650
  • 画像
  • 画像
  • ★まじめにおいしい
  • 健康生活マルシマ
  • 尾道市高須町4-4834-9
  • 0848-56-1715
  • 画像
  • 画像
  • ★一年待ちの手作り日傘
  • 竹原商店
  • 尾道市西土堂町1-7
  • 0848-23-3270
  • 画像
  • 画像
  • ★古民家のガラス工房
  • 尾道ガラス工房 Bottega
  • 尾道市土堂2-5-1
  • 0848-24-5067

2014年2月7日のテーマ

マルコメ の塩糀を使ったアイデアレシピ

画像

画像

★今回使用した商品

マルコメ 『生塩糀』

素材の味を引き出す、自然の旨みのある万能調味料です。
>>製品について 詳しくはこちら

  • 画像
  • ★撮影にご協力頂いた施設
  • とれたて元気市
  • 安佐南区大町東2-14-12
  • 082-831-1831
  • 画像
  • ★撮影にご協力頂いた施設
  • 牡蠣屋
  • 廿日市市宮島町539
  • 0829-44-2747
  • 画像
  • ★撮影にご協力頂いた施設
  • 錦水館
  • 廿日市市宮島町1133
  • 0829-44-2131
俺の広島野菜 塩糀漬け
画像 画像
作り方
  1. キュウリ、ニンジン、ダイコン、ショウガは細切りにする
  2. (1)の野菜をビニール袋に入れ、その中に生塩糀を入れて揉み、余分な水分をとる
  3. ボウルに出して、アナゴ、砂糖、ポン酢、搾ったゆずと刻んだゆず皮(適量)を加え混ぜ合わせて完成

俺の世羅豚巻き
画像 画像
作り方
  1. 菜の花は2つに切る。にんじんは菜の花と同じ長さのブロック切りにし、2つをレンジにかけ少し柔らかくする
  2. 豚肉を広げ、生塩糀をスプーンを使ってのばす
  3. 菜の花、にんじん、チーズ、千切りにしたショウガを豚肉で巻いていく
  4. 刻んだ白菜を下にひいて(3)をのせ、電子レンジで火が通るまで加熱して完成

俺の塩糀なめろう
画像 画像
作り方
  1. 材料をすべて細かく切る
  2. アジにしょう油と生塩糀を混ぜ、その他の材料と混ぜ合わせ完成

塩糀と白味噌の床漬け牡蠣
画像 画像
作り方
  1. 牡蠣のむき身はダイコンおろしをまぶして軽くもみ洗いし、流水にさらしてきれいにしておく
  2. 鍋に料理酒と少量の塩を入れ、牡蠣を酒煎りして冷しておく
  3. 白みそ、生塩糀、みりんを混ぜ合わせて味噌床を作る
  4. タッパーの底にみそを厚目に塗り、その上にガーゼを敷き、牡蠣を並べる。更に、その上にガーゼを敷きみそを乗せ、冷蔵庫で1日間寝かせる
  5. 床から引き上げ、そのままでもよし、軽くバーナーで炙っても良し

塩糀と豆乳の牡蠣鍋
画像 画像
野菜

白ねぎ、シメジ、ダイコン、セリ、エノキダケ、青ネギ・・・など

作り方
  1. 出汁にうす口しょう油、日本酒、みりんを加え、ショウガスライスを入れ火に掛ける
  2. ショウガの風味が出たら取り出す
  3. 牡蠣のむき身は、ダイコンおろしをまぶしてきれいに洗う
  4. 豚バラ肉スライスは半分に切る
  5. 白ねぎはななめ切り、ダイコンはスライスにして10枚余り、青ねぎは5cm位の長さに切る。(煮汁はおぼろ状になる。)
  6. 先に豚肉をしゃぶしゃぶ風で食べる
  7. 出汁に豚の脂がなじんできたところで、他の食材(野菜など)を入れて食べる
  8. ※お好みで柚子胡椒、七味を添える


塩糀と広島レモンの合わせ酢
画像 画像
作り方
  1. 100mlの湯に顆粒出汁を入れ火にかけ、弱火で溶かしペーパータオル等でアクをこしていく
  2. 材料を全て混ぜ合わせるだけで完成
  3. ☆刺身のしょう油の代わりに、鍋料理のポン酢の代わりに、餃子・焼肉等に、オリーブオイルを加えてドレッシングに


鯛の塩糀漬
画像
材料

刺身用の鯛の身=ブロック(皮なし)、塩糀=適量

作り方
  1. 刺身用鯛の上身にたっぷり塩糀をまぶし、冷蔵庫で2日寝かせる
  2. 塩糀を拭き取り、好みの大きさに切る
  3. ☆細切りにして、山芋と和える  ☆薄切りにしてお茶漬けに  ☆そのまま刺身で